主婦の私が最近政治に興味をもってきた

政治について思った事を書いてみる

インタビュー記事において高齢化対策としてITを活用が必要だ!

今日は衆議院議員平井たくや議員を紹介します。

IT活用やサイバーセキュリティ 編集
2015年1月9日に全面施行された”「サイバーセキュリティ基本法」制定の中心人物”とされている。法案の制定の目的については、「一番大きなのは、日本の「次の時代」のチャンスを消したくないという思い」と述べ、「ITは変化のスピードが早いので、これまで法律面が全く追いついていなかった。ただ、グローバル情勢を鑑みた時、今このタイミングで何とかしないと日本は将来大きなリスクを抱え込んでしまうことになる。それでIT基本法高度情報通信ネットワーク社会形成基本法、2000年11月に制定、2001年1月に施行)を補完する形で、サイバーセキュリティ基本法議員立法として手がけた」としている。

さらに、インタビュー記事において高齢化対策としてITを活用が必要だとして「労働人口が減るハンデをITの利活用でどう克服するかが一点です。もう一点は、サイバーセキュリティが産業化する過程で、コンプライアンスとしての保険業務が成立しないといけないということです。最近起きたベネッセコーポレーションの個人情報漏洩問題のように、変化する時代に対応するリスクの軽減策が、ビジネスチャンスにつながる」と述べている。

自民党議員平井たくや議員の活動に注目したい。