主婦の私が最近政治に興味をもってきた

政治について思った事を書いてみる

海外での自衛隊の活動の拡充を図り、世界の平和に貢献

こんにちは☆
いよいよ9月!秋ですねー(*^o^)/\(^-^*)

今日は参議院議員佐藤啓さんの目指す奈良県
『平和と安全を守る!』の中から
『海外での自衛隊の活動の拡充を図り、世界の平和に貢献』をご紹介します。

自衛隊奈良地方協力本部

⚫我が国の平和と国民の生活を守る自衛隊

陸上自衛隊
守りたい人がいる
「我が国に対する外国の侵略を未然に防止するとともに、万が一侵略があった場合に対処する」ことを中心的な役割としています。
さらに「大規模災害などの事態への対応」な「国際平和維持活動」など、さまざまな分野で任務を果たしています。

海上自衛隊
海の平和を守る。
日本は、国民の生存基盤のほとんどを海外に依存しています。海上自衛隊は、このような特殊な事情をふまえ、海上からの侵略に対し、我が国土を防衛するとともに、周辺の海域での海上交通の安全を確保することを主な任務としています。

航空自衛隊
美しき大空とともに。
航空自衛隊は、常時警戒監視を行い、敵の航空こうげきに対応して国土からできる限り遠方の空域で迎え撃ち、航空攻撃が継続できないようにして、国民と国土の被害を未然に防ぐことを主な任務としています。
災害時における検索、救助などのほか、国際平和協力業務および国際緊急援助活動時における航空機による人員や物資の輸送などを行っています。

奈良県では平成19年1月より
防衛省」発足に伴い、海外活動が「付随的任務」から「本来任務」に位置付けられたことで、今後、主体的、積極的に行うため、体制の維持、向上に努めています。

佐藤啓国会議員は今後、自衛隊の活動がさらに重要になると考え、活動の拡充を重要としているんですね!
日本の平和!世界の平和!
佐藤啓さんにも、自衛隊の方々にも頑張っていただきたいですね(*^^*)