主婦の私が最近政治に興味をもってきた

政治について思った事を書いてみる

『高齢者虐待対策』について

こんばんわ★
今日は国会議員大西英男さんが考える『高齢者虐待対策』
について書いていきたいと思います。

高齢者虐待とは?

家族や親族等の養護者、または養介護施設特別養護老人ホームなど)
や養介護事業所(居宅サービス事業所など)の職員が高齢者の人権を侵害する行為をいう。

身体的虐待や心理的虐待など5種類に分類され、
複数の種類の虐待が重複して行われる場合も多い。

高齢者虐待の背景には、虐待者の要因(介護疲れなど)、高齢者の要因(認知症
による言動の混乱など)、当事者間の人間関係、社会環境など様々な要因があり、
これらが重なり合って発生している。

●今後の課題

今後、高齢化が一層進展する状況の中で、高齢者虐待を防止し、権利利益を擁護してい
くことはますます重要となる。都は、国に先駆けて区市町村向けの体制整備等のマニュア
ルを作成するなど積極的な取組を行ってきたが、今後は、虐待の早期発見等に向け、区市
町村に対して速やかなネットワークづくりを促していく必要がある。また、養護者等をは
じめ、地域住民一人ひとりが虐待に対する認識を深めるための普及啓発のさらなる推進が
求められる。

国会議員大西英男さんには問題解決のため頑張ってもらいたいです。