主婦の私が最近政治に興味をもってきた

政治について思った事を書いてみる

2018年の活動開始

衆議院議員義家弘介議員が1月12日のFacebookで2018年の活動開始と意気込みを投稿していたので紹介します。

三連休明けの今週(1月9日・火~)は、ギアをトップに入れて「本格始動」させて頂いております。
小田急本厚木駅(火)・伊勢原駅(水)・愛甲石田駅(木)・小田急相模原駅(本日)の駅頭に早朝より立たせて頂き、4日間で18の賀詞交歓会、新年会に出席。また国でも金融庁財務省文化庁文科省自民党政調との年頭打ち合わせを済ませました。かすかに残っていたお正月気分もすっかり払拭されて完全な仕事モードに。22日に通常国会が召集されますが、野党の会派構成が定まっておらず、誰と話して日程調整等を進めればいいのやら…という状況です。一体、彼らは何がしたいのでしょう。ご自身の身分や党・会派は「目的」ではなく、成すべきを成す「手段」です。では、彼らは国会議員として何を成さんとしているのか。残念ながら、私には見えません。野党がバラバラでは「安倍一強」に対抗できない、とも仰っておりますが、対抗も「手段」。対抗して、何を成すのか。私には、見えません。政権交代も「手段」です。わかっていらっしゃるとは思いますが…。というわけで、見えないもののことをあれこれ考えるより、今は目の前にある責任と正面から向き合おう。本日も地に足をつけて「正道」をいきます。

今年も頑張ってください、自民党義家弘介議員の活躍に期待します。